司祭のつぶやき


6月14

ルーティンという言葉があります。

同じ動作をすることによって心が安定し、集中力も高まります。

イチロー選手が打席に立つ前にやる動作や、

五郎丸選手がキックする前に手を合わせる動作は有名です。

人は誰でもその人なりのルーティンを持っていると思います。

 

先日、スーパーで買い物をしてクレジットカードを忘れて来ました。

幸いすぐに気づいて電話して取りに行きました。

この時、何故忘れたのか考えました。

もしかしたらクレジットカードで払う時のルーティンではないかと思いました。

 

いつもはクレジットカードを入れる、領収書を取る、クレジットカードを取るの三動作です。

その時は前の人が領収書を取るのを忘れていました。

ですからクレジットカードを入れる、前の人の領収書を取る、

自分の領収書を取るの三動作で支払いが終わったと思い込み、

クレジットカードを取る動作を忘れたのだと思います。

 

無意識のルーティンは怖いと思いました。