司祭のつぶやき


9月15

コロナ禍にあって県や市のテニスコートが閉鎖になり、

神学院のテニスコートを利用するようになりました。

院長神父の好意で利用させてもらっています。

参加者は司祭4名、信者1名、一般の方々10数名です。

 

家は使わないとすぐに悪くなるといいますが、

テニスコートも使わないとコケが生えたりします。

参加者はコートに砂を入れたり、コート周りの草を刈ったりしています。

雨が降ったときにはタオルでコートの水を吸い取ってしたこともあります。

神学院の畑で取れた野菜を頂いたこともあります。

 

先日は一般の方々が院長神父の案内で神学院を見学させてもらいました。

普段入ることの出来ない聖堂や図書館、食堂、学習室を見せてもらい、

カトリックの話も聞けて良かったと感想がありました。

ゲームを待つ間に他の司祭や参加者と話しをすることも楽しいです。