司祭のつぶやき


4月5日

今年は桜の開花が早く、温かい日が続いたので

長く桜の花を愛でることが出来ました。

舞鶴公園には何度も散歩がてら桜を見に行きました。

昼に花見食事会もしました。

天神の中央公園の那珂川沿いの桜並木は、川に映えて素晴らしかったです。

福岡ドーム横の菰川沿いの桜並木も散歩がてら見に行きました。

 

3月末に熊本に行って、

健軍の自衛隊前の1㎞に及ぶ桜並木道も車で走りました。

この道は桜が満開の日曜日には歩行者道路になり、

道路上で花見客が宴会を楽しむことが出来ます。

 

4月の初めには北九州の中央緑地公園の桜を見に行きました。

この公園は池の周りの散歩道と金比羅山に登る螺旋道に桜が植えてあり、

一見の価値があります。

河内貯水池の桜公園も温泉に行きがてら立ち寄りました。

 

数え上げると公園や学校、民家でもどこでも桜の木が植えてあり、

車でドライブをしているといつも桜を見ることが出来ました。

今年の春は眼福の春でした。