司祭のつぶやき


1月11

12月27日に韓国の大邱(テグ)教区であった司祭・助祭叙階式に行って来ました。

大邱教区から福岡教区と長崎教区に1名ずつ神学生が来ていますので、

彼らの助祭叙階式に与るためです。

 

大邱教区は信者さんが40万人、司祭が500人と聞いていたので

カテドラルの大きさはどれくらいだろうと思っていましたが、

長崎の浦上教会と同じぐらいでした。

司祭叙階者が10人、助祭叙階者が7人でした。

出席希望者が全員来たら聖堂に入りきれないので、

それぞれの出身教会からの出席者も人数が制限されていたそうです。

人数が多いので叙階式は3時間かかりました。

 

叙階式後は約300人の司祭だけで、カテドラルの食堂でバイキングを頂きました。

日本からの招待客としてテーブル席を準備してくれていました。

前日の夜に来て、当日の夕方に帰るという弾丸ツアーで

ゆっくりと観光や食事をする暇もありませんでしたが、

日韓関係がこじれている中、韓国の司祭や信者さんたちと挨拶が出来て良かったと思います。

 

写真:桂山聖堂正面 by Himuka tachibana / CC BY-SA 3.0